デロンギ(De'Longhi)新着ニュース新製品

【デロンギ】コンパクトだけどパワフル加熱のコンベクションオーブン新モデル

デロンギ・ジャパンは3月5日、コンベクションオーブンの新モデル「デロンギ スフォルナトゥット・クラシック コンベクションオーブンと、「デロンギ スフォルナトゥット コンベクションオーブン」の2機種を発表しました

スフォルナトゥット・クラシック コンベクションオーブン

スフォルナトゥット コンベクションオーブン

●コンパクトながら大容量な庫内
両製品とも、14L庫内容量とコンパクトなコンベクションオーブン。
ただ、上下ヒーター間の高さが14cm、庫内スペースが幅30.5cm×奥行30cmと、ケーキ型や鍋などがそのまま入るサイズ。鍋ごとオーブンに入れて調理ができるのは便利でありがたい!

パワフルかつ均一な加熱が実現
庫内を取り囲むように配置されたスクエア型のヒーターを上下に配置することで、一般的な棒状のヒーターよりもパワフルかつ均一に加熱ができるのが特徴。
「中央だけが膨らむ」「一部が焦げる」といった加熱ムラができやすいスポンジケーキなども、端から中央まで焼きムラなく均一に焼けるとのこと!

加熱のパワーがあるため、予熱もスピーディー!220℃なら約6分で予熱可能。
すばやく予熱できるので、調理時間の短縮にも一役買ってくれます。

両モデルの違いは?それぞれの特徴とは?

●上位機種のスフォルナトゥット・クラシック コンベクションオーブンの特徴は?
上位機種のスフォルナトゥット・クラシック コンベクションオーブンは、上下ヒーターとファンによる熱風対流で加熱する「コンベクションオーブン」、上下ヒーターで加熱する「オーブン」、上ヒーターのみで加熱する「グリル」、そして下ヒーターのみでじっくり食材を加熱する「スローベーク」の4モードを搭載。タイマーは最長120分まで可能。

設定可能温度は、両製品とも100℃から220℃までOK!

時短かつパワフル調理が叶うデロンギの新しいコンベクションオーブンです!
ぜひお好みに合わせて選んでみてくださいね^^

続きを読む

こちらの記事もチェック