デロンギ(De'Longhi)新着ニュース新製品

塊肉やBBQからワッフルまで、本格的なグリル料理がおうちで楽しめる!デロンギより『マルチグリル』2製品を2018年10月12日(金)より順次発売

『デロンギ マルチグリル BBQ & コンタクトグリルプレート』『デロンギ マルチグリル エブリデイ サンド & ワッフルメーカー』

デロンギ・ジャパン株式会社より、本格的なグリル料理が家庭でも楽しめる『マルチグリル』2製品『デロンギ マルチグリル BBQ & コンタクトグリルプレート(CGH1011DJ)』、『デロンギ マルチグリル エブリデイ サンド & ワッフルメーカー(SW13ABCJ-S)』が10月12日(金)より順次発売されます。

ここ数年の“働き方改革”の影響により、プライベートの過ごし方に大きな変化が生まれており、休日は時間をかけて料理を作り、家族や友人などと一緒に楽しい時間を過ごしたいというニーズが増えています。また、自宅をおしゃれにスタイリングし、大切な人たちと一緒に料理を楽しむ「インドアグリル」が海外でも流行っており、笑顔と会話が弾む時間をゆったりと過ごすトレンドも広がりつつあります。

そこでこの秋、キッチン家電の分野でも高い評価を得ているデロンギより、本格的なグリル料理が家庭でも気軽に楽しむことができる『マルチグリル』2製品が発売されます。

『デロンギ マルチグリル BBQ & コンタクトグリルプレート(CGH1011DJ)』は、上下にヒーター内蔵のプレートを備えた本格派で、プレートの隅々までにいきわたる熱で、Tボーンステーキのような分厚い塊肉から焼肉、野菜まで、あらゆる食材をムラなく調理することができます。

また、食材に合わせて「BBQポジション」「コンタクトポジション」「グリルポジション」と調理方法が選択でき、家族との団欒、友達とのホームパーティーと幅広いシーンで活用できます。操作は簡単で、正面の温度調整ダイヤルで詳細な温度設定ができるだけでなく、SEAR(焼き付け)ボタンでお好みの焼き具合も調整できます。

『デロンギ マルチグリル エブリデイ サンド & ワッフルメーカー』は、食卓でも使えるコンパクトサイズで、エブリデイの名の通り、毎日お使いいただけるように、「グリルプレート」「ホットサンドプレート」「ワッフルプレート」の3つのプレートが付属しています。

朝食からランチ、ディナーまで、幅広いメニューを楽しむことができそうです。スイッチひとつで運転するので、だれでも簡単に使えることが特徴です。さらに、余分な油を受け止める「油受けトレイ」や、垂直に立てて狭いキッチン周りでもスッキリ収納できるなど、使い勝手のよさも抜群です。

また、温度は正面のデジタルディスプレイで常に確認することができ、焼き過ぎを防ぐタイマー設定など機能もあり、安全・安心に使うことができます。別売りの「波型プレート」や「ワッフルプレート」をプラスすると、見た目のバリエーションもアップします。

【デロンギ マルチグリル BBQ & コンタクトグリルプレート】
<製品情報 >
●製品名:デロンギ マルチグリル BBQ & コンタクトグリルプレート
●型番:CGH1011DJ
●カラー:シルバー
●希望小売価格:オープン価格
●発売日:2018年10月26日(金)
●特設HP: http://kitchen.delonghi.co.jp/products/multigrill/

【デロンギ マルチグリル エブリデイ サンド & ワッフルメーカー】
<製品情報 >
●製品名:デロンギ マルチグリル エブリデイ サンド & ワッフルメーカー
●型番:SW13ABCJ-S
●カラー:シルバー
●希望小売価格:オープン価格
●販売日:2018年10月12日(金)
●特設HP: http://kitchen.delonghi.co.jp/products/multigrill/

 

 

続きを読む

こちらの記事もチェック